HLSB-36PCI1

MKY36搭載PCI ボード

HLSB-36PCI1は、HLSマスタMKY36を搭載したPCI拡張バス対応のHLS通信ボードです。
弊社ダウンロードページにて提供していますWindows 用のライブラリとHLSeditor36J for HLSB-36PCI1を併せて利用することにより、MKY36(HLS)の機能を簡単に利用することができます。
本ボード のHLS通信部には、8pinのモジュラコネクタを採用しており、100BASE-TX用市販のCAT-3以上のストレートケーブルにて動作を評価することができます。
本ボードはロープロファイルの形状です。本製品には通常サイズとロープロファイルサイズのブラケットが付属しています。

HLSB-36PCI-LPとの違い

ボード名 ネットワーク接続 対応OS
2系統接続 1系統渡り接続
HLSB-36PCI1 Windows 8/7
HLSB-36PCI-LP Windows 7/XP

HLSB-36PCI1は、必ずHLS通信接続の末端に位置づけする必要があります。そのため、HLS通信ラインのターミネーションは常に有効です。
また、HLSB-36PCI1ボードから2系統の接続信号があり、系統分けした配線が可能です。
HLSB-36PCI-LPは、HLSの末端に位置づける必要なく配置すること(渡り接続)が可能です。ただし、1系統の接続に限ります。
対応OSは、HLSB-36PCI1はWindows 8(32bit,64bit) / Windows 7 (32bit,64bit)に対応しています。
また、HLSB-36PCI-LPはWindows 7(32bit,64bit) / Windows XPに対応しています。

主な仕様

項 目 仕 様
HLSマスタIC MKY36 1個
HLS通信方式 全二重 / 半二重通信
HLS通信速度 12M/6M/3Mbps( MKY36レジスタにて設定)
ターミネーション 100 Ω固定
対応バス PCI Ver2.2 に準拠した、32ビット・33MHz拡張バス
PCI占有エリア 16KB の連続したメモリエリア(PnP 対応)
最大同時使用数 4 枚
LED SCANL
CHK2L
CHK1L
(緑)
(赤)
(黄)
MKY36
MKY36
MKY36
SCANL
CHK2L
CHK1L
 
コネクタ HLS通信コネクタ RJ-45タイプ 2個
外形寸法 119.9mm(W) × 64.4mm(H) *ブラケット部含まず
ロープロファイル対応
質量 55g(max)
動作環境 温度:10℃~ 50℃
湿度:0% ~ 90%(結露無し)
電 源 +5.0V(PCIbus)
消費電流 500mA以下
付属品 ロープロファイル用ブラケット
対応OS Windows8(32bit/64bit)、Windows7(32bit/64bit)
提供ソフトウェア Windows 用ドライバ、ライブラリ、HLSeditor36J for HLSB-36PCI1

ダウンロード(ドキュメント)